« お便所の守護神♪ うすさま明王 | トップページ | 本棚をつくる宣言 »

五色のお不動さん

明王のはなしを書いたのでついでに、不動明王のことを思い出しました。

東京には五不動ってのがあって、有名なのは目黒不動とか。でも目黒不動だけじゃなくて、目赤不動・目白不動・目青不動・目黄不動と、五色のお不動さんがあるのです。目黒とか目白とかはもう地名になっちゃってますが、目赤とか、目青とか、なんかザンシーン。

さて、なんで五色のお不動さんがあるの? ということについては諸説あるようですが、ウィキペディアには次のように書かれています。(多少編集して掲載します)

>三代将軍徳川家光が江戸の鎮護と天下泰平を祈願して、江戸市中の周囲五つの方角の不動尊を選んで割り当てた。五色とは密教の陰陽五行説由来し重んじられた青・白・赤・黒・黄でそれぞれ五色は東・西・南・北・中央を表している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E8%89%B2%E4%B8%8D%E5%8B%95

ほうほう。つまり、江戸の中心?から見て、不動明王を祭ってるお寺を、方角ごとに色に割り当てた~みたいな感じですかね? 

実際どうなのか。グーグルマップに置いてみました。

上にも書いたけど、五行説では

青=東

白=西

赤=南

黒=北

黄色=中央

と表します。どれマッピングしてみると…?

http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&msa=0&msid=110451402155688157020.0004516b1d27a6a2403f5&z=12

ぜんぜん合ってね~(笑)

だいたいからして黄色が中央にすらなってないし、赤は真北になっておりやす。

まあ、長い歴史の中で移転などがあったようなので、そのせいもあるっぽいですが、それにしても合ってません。なので、この色は方角ではなく「五街道」を表すという説もあるようです。

そんな五色のお不動さんなんですけど、そういうよくわからなさも含めて、1回はちゃんとまわってみたいもんです。一応明王好きなんだし。ということで、これもいつかの目標に…。

あと、ちょっと違う話になりますが、五行説のこの5色。神社なんかによくある「五色布」も同じ色が使われています。下の写真は伊勢神宮の式年遷宮の地鎮祭の様子ですが、新しい御敷地に立っております五色の旗が。

神社では黒の変わりに紫、青のかわりに緑、のようになってますが、こっちは中央が黄色でちゃんと方角もあってますね~。ってただそれだけなんですけどね。

Iro

 陰陽五行と日本の文化 陰陽五行と日本の文化
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

|

« お便所の守護神♪ うすさま明王 | トップページ | 本棚をつくる宣言 »

仏像・お寺めぐり・神社めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045757/22140646

この記事へのトラックバック一覧です: 五色のお不動さん:

« お便所の守護神♪ うすさま明王 | トップページ | 本棚をつくる宣言 »